RaspberryPi リモート接続

こんにちは、rickyです。

またまたブログの更新が途絶えてしまいました・・・

振り返ってみると7月は1回しか更新が出来ていませんでした。

8月はそうならないようにちゃんと更新します。

・・・たぶん

 

さて、今回は電子工作でなくRaspberryPiをつかった作業になります。

今回はPCからRaspberryPiをリモート操作するやり方を行います。

用意するもの

 PC

 RaspberryPi

前提として端末間接続の可能なwifiを使います。

作業内容 

 1、まずはコマンドプロンプトを開いて、ipconfigコマンドもしくはifconfigコマンドを打ち込みます。これでPC,RaspberryPiのIPアドレスが分かります。

 2、1で分かったIPアドレスを使って、PCからRaspberryPiにpingコマンドを実行します。

 ㊟通らない場合はファイアーウォールの設定に問題があるかも

 今度は逆にRaspberryPiからPCにpingコマンドを実行します。

 3、PC側からTeratermを起動します。IPアドレスとRaspberryPiのログイン名とパスワードを入力して接続をします。

 4、PC側からリモートデスクトップ接続を起動します。IPアドレスを入力して接続をします。

 これでおしまいです。

 問題がなければこれでPC側からRaspberryPiを操作することが出来ます。

 

あとがき

 IPアドレスだけわかればすぐに出来ると思っていたんですが、端末間接続が可能なルータでなかったり、ファイアーウォールの設定に邪魔されたりで以外に時間がかかりました。

 設定に邪魔されなければ簡単なのでぜひお試しください。

 では今回はこの辺で、さようなら~。