電子工作 part1 ~Lチカ~

1ヶ月ぶりの更新です。

勉強とかはしていたんですが、更新が面倒で・・・

今回は電子工作について書いていきます。

まずは基本となるLチカから始めていきます。

内容自体は今までやっていたのですが、きちんと説明できるように書いていきます。

 

Lチカとは?

 電子工作においてLEDを光らせる動作のこと。

 プログラミングでいうところの『Hello World』みたいなヤツ

 

Lチカ

今回使う部品

Arduino uno 

・ブレッドボード

・LED:2コ

・抵抗(330Ω):1コ

・ジャンプワイヤ(オスオス):数本

・タクトスイッチ:1コ

 

抵抗の計算

 オームの法則:E(電位差:V) = I(電流:A) × R(抵抗:Ω)

 電源電圧 - LEDの順電圧 = LEDに流したい電流(=抵抗器に流れる電流) × R

 5V(5Vのピンを使用してるため) - 1.8V(赤色LEDはこのくらい) = (10mA × 1/1000 A/mA) × R

 上を計算して、

 R = 320Ωのため、330Ωの抵抗を使います。

 

5V→抵抗→LED→GNDとつないでいきます。

つなげ終わったら、ArduinoとPCをつなげます。

これでLEDが点灯します。

 

f:id:knroro1877887:20180614065110p:plain